2006年01月30日

うつぶせ寝のコアラ

 俺ね、パンダとコアラって本当に本当に凄い生き物だと思ってるんだけど、まぁ、今日はコアラの話です。今日会社から帰ってきて、ビール飲んでご飯食べて、それでネットみてたの。それでこのうつぶせ寝のコアラっていう見出しのニュース記事をみて、えっ?!って思って、言葉を失って、そして少し酔っぱらってることもあって、凄いずっと笑ってた・・・。この↓画像何回もみた。

utubusekoara1.jpg

今冷静になるとそこまで笑えるってことでもないんだけど、その時は本当に面白くって面白くって・・・。これあれだろ。コアラってやっぱ無理して、木で生活してんな〜というか、やっぱり売れたいからなんだ〜ってことが分かって、少しすっきりした。

当初は地上で眠る時間は三十分程度だったが徐々に延び、今月、これまで最長の七時間を記録。いつも決まった場所で眠るため、地面には、アオイの尻の形のくぼみまでできてしまった。“珍行動”は未明から早朝までなので、来園者は見られない。東山動物園は映像で紹介できないか検討中だ。

未明から、早朝までとか!!絶対これ確信犯じゃないですか。絶対ほんとは床で寝たいんじゃん・・・。床で寝ればいいのに・・・。無理して、木の上で寝るコアラ萌え・・・。ユーカリしか食べないとかも、多分嘘だよ。ほんとはジャガリコとか普通に好きだと思う。僕は修学旅行がオーストラリアだったので、その時に本物のコアラを抱っこしたことがあるんだけど、あいつマジでやばいよ。みんなが想像しているよりも、全然軽いし、毛がめちゃくちゃに、ふぁふぁ。そして常に眠そう。ぬいぐるみの50倍くらい可愛いってのが俺のファーストインプレッションだった。なので、コアラが守られ、可愛い生き物ポジションの座を勝ち取っているのも納得できる。潜在能力自体が凄いから元々努力しなくてもいいやつが、超頑張って可愛いくなろうとしてるというか、抜かりない営業努力(木の上で寝たり、ユーカリしか食べない)もあって、今のコアラ、のポジションにいるんだということを改めて再認識して、いい勉強になりました。僕もコアラに負けないように頑張って生きていこうと思いました。

投稿者 shocola : 23:23

2006年01月22日

hiyokotoneko.gif 雪が降ってるの知らなくって、外出たら雪が積もってたから凄く感動したよ。凄く綺麗。久しぶりにあんなに雪が降ってるのを見た。でも、今日はもう雪は溶けちゃって汚い感じでぐちゃぐちゃになっていたからほんの一瞬だったなぁ。なんか一瞬だけ、綺麗に思えて、ふわわあぁぁ〜という気持ちになるけど、すぐに溶けちゃって汚くなっちゃって、しゅん、とした。マスターベーション後のあの気持ちと似ているな白いし、と思いました。いや、そんなには思いませんけど。そういえば、今日お昼頃に電話が鳴ったので、ハニーかと思って、少し変な電話の出方(お得意の浅野忠信のモノマネで)をしたら違う人だった。間違い電話。おばあちゃんみたいな人で、何を言っているのか最初分からなかったんだけど、もう普通に話が進んでて、おばあちゃんのフリートーク始まっちゃっててさ。あれ、これどこで話止めさせようかしら、と思って、間違い電話ですよ〜ってボソってゆったら、それでも伝わって無くって、それじゃぁ、○○ちゃんに代わってちょうだいな、みたいなことを言われた。え〜会社の内線?まぁ、それはともかく、このおばあちゃんを今から俺が本気で騙そうと思えば、オレオレ詐欺みたいなこと簡単に出来そうだな、とこの可愛いおばあちゃんのフリートークを聞きながら感じたので、オレオレ詐欺をやる悪いひとたちは本当に最低だな、と思った。それにしても、おばあちゃんは可愛い生き物なので、優しくしようと思いました。

 可愛いお年寄り、といえばあれですよね。博士の愛した数式の数学の博士のおじいちゃん。萌え、という言葉はこの博士のような人に使うべき言葉だと思うよ。この小説の一番いいところ、はストーリーとか設定とか別にどうでもいいんだけど、数学の博士がちゃんと可愛いらしく描けているってところです。あとそれから、全体的に話がヌルい。劇的な何か、が起こってパニックになったりとか、そういう物語の起伏のようなものが少ない。飽くまでも冷静に、描きたいものを忠実に抽出できている。何か映画でも、漫画でも、WEBサイト、でもそうなんだけど、本当に面白いコンテンツ、を作ろうとするとどうしてもヌルさというか、ぼんやりした要素がなくなってしまう。それは正しいことだとは思うし、自分もヌルいコンテンツなんかは眠くなっちゃうし、途中で飽きてしまうことも多い。でも、僕が本当に好きなものっていうのは、本当に面白いのに、なぜか適度なヌルさが残っていて、それがいい案配にストーリー全体に優しい空気感を与えているもの、が好きみたいです。飽くまでもそれは僕の話のことなので、他の人がどうだとかは分からないんですけれどもね。そういう意味で、本来共存することが難しい、そういう要素、がとてもうまく共存できていて、優しい気持ちになれる素敵な小説だと思いました。

投稿者 shocola : 21:35

2006年01月17日

お久しぶり

 ハニーの家の玄関にこれみよがしに、僕たち可愛いにゃ〜って感じで、ブーツの中に住んでいる、乾燥剤が詰め込まれた体の長い猫をみつけたので、こっそり盗撮しておきました。こいつらをブーツから取り出したら普通に僕のコロボックルが勃起してるときよりも長かったよ。まぁ、ちょっとだけだけど。

SN330010.jpg

 まぁ、それはともかく正月のことでもそろそろ書こうかな・・・。と思ったら、遙か昔の出来事のような気がして、なんか悲しくなったので違うこと書きます。2月に沖縄に行くことにしました。まぁ、僕くらいの大富豪?(年収が7兆円)になると、時期外れで安いし・・・という理由とかでは断じてありませんよ!同じようなプランのツアーで安いところを探すためにネットやらパンフで調べたりしすぎて、へとへとに疲れて、というか沖縄のリゾート情報にどんだけ詳しくなるつもりだってくらいに、調べたりとかは決してしていないんだけど、まぁ、そんな感じで色々とあって、沖縄に行くことにしました。1月の頭くらいすげー寒かったじゃん。そのときに、南国に行きたい・・・と漠然と思い出して、沖縄ってそういえば常夏じゃん!!??とか思って、2月にもなれば、基本的に沖縄の人はみんなアロハシャツに短パンでパイナップル囓ってるんだよね?とか普通に思ってたけど、沖縄に住んでた人とかが会社にいたので、もちろんあれだよね?沖縄のひとはみんなアロハだよね?2月でも!!??海にダイブとかはできるよね?って逆切れで問いつめたら、上着ないと普通に肌寒いしアロハは着てないし、海入るとかマジ死ぬよ?みたいなことを真顔で言われました。まぁ、そんなわけで散々悩んだあげくそこそこ素敵そうな沖縄本島のリゾートホテルに2泊することにしたよ。というか、あんだけ悩んで結局一番最初に決めたやつにした・・・。アリビラっていう名前の割と有名なホテルがあって、ギリギリまでそこにするか悩んでたんだけど、名前がエロいし・・・みたいなことで、違うホテルにしました(本当は値段が高いから断念!)。でも、ここ2,3日で急に暖かくなったから、沖縄欲が急速に冷え込み始めてるんだけど、もうチケット買っちゃった。でも、実は凄い楽しみ!!頭の中が今180パーセントくらい沖縄のことしか考えていないくらいに楽しみ。ハニーこと、僕の頭の中で飼ってる何かフサフサの生き物(鳴き声はギーギー)、と二人で行くんだけどね。それで沖縄でのプランというか、しおり、をこっそり作成中なんだけど、ハニーと意見の相違?異論反論オブジェクションですよ。海にも屋外プールにも入れないThe時期はずれ沖縄の最大のメリットとして、クジラが見れるらしいんですよ。クジラが見れる時期ってほんとにこの1月の終わりから2月の終わりくらいがピークらしくて冬の沖縄の唯一の目玉らしいんだけど、俺は結構みたいのよクジラ・・・。ホエールウォッチング・・・。僕がハニーにさりげなくそのことを告げたら、私は船酔いが半端じゃないから、絶対駄目だし、クジラそんなに見たいとはおもわないし。大体それいくらかかるの?4時間くらい船でクジラはどこじゃー!って探しまくって見れなかったらご免なさい的なプラン・・・値段は一人8500円・・・って説明したら、即答で却下された・・・。そういえばハニーは村上春樹が好きなので、羊を巡る冒険で鯨のチンコの話あったよね?みたいなことをゆって、興味を引こうとしたら、あれは鯨のペニスの話でしょ!!!みたいなことを言われて、ちょっと怒られた。チンコとペニスどこが違うん・・(蛍の墓の節子風)。まぁ、それはともかく楽しみ!行ってきたら旅の日記を書くのよさ。雨降らないように祈っておいて!

投稿者 shocola : 21:06
アバウト
このサイトについて
メールフォーム
過去ログ
2011年06月
2010年02月
2009年02月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2007年09月
2007年03月
2006年10月
2006年08月
2006年07月
2006年05月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2001年02月
最近の文章
うつぶせ寝のコアラ

お久しぶり
リンク
Add Your Links Here
カテゴリ
クルテク[5 items]
チェブラーシカ[4 items]
ムーミン[3 items]
メルヘン[18 items]
検索


メルヘン

初めて観た時には衝撃的でした。世の中にこんなに可愛い生き物がいるものか・・・というような気持ちでいっぱいに。

パペットのムーミンは原作のキャラに近いものを表現出来ているような気がするね。

クルテクさんは奥が深いです。色々なことをメルヘンな物語から学べます。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 since 2001.02.13
Powered by
Movable Type 3.17-ja
Syndicate this site (XML)