2005年10月11日

妖精と女の子について

 暇だったのでスーパーで買った卵を孵化させてみようと思って三日三晩一緒に寝て、皇帝ペンギンのように修行僧のような子育てライフを味わいながら生まれるかなーってワクワクして待ってたら孵化させることに成功したよ。生まれた。びっくりした。卵から金色に輝くヒヨコっぽいのが出てきた。そしてそれが、急に27歳くらいの女の子に変身したので、うわっ!電影少女の卵バージョンだーって思って、でも正直一緒に暮らすのは面倒くさいなぁ(その女の子の可愛いさ度合いが割と普通弱だったことと、あと、なんで27歳なんだろう・・・)、とか瞬間的に思ったところで目が醒めました。それはともかく、会社に34歳くらいの凄い女性がいるんだけど。まぁ、天然ちゃんっていうか、メルヘンぶっているタイプのそれくらいの年齢の女性なんかそんなに珍しくないっつうか、まぁいるだろうけど、その人に関しては僕の妖精スカウターでチラっと妖精度を計ったらボンッて音をたてて壊れた。くらいに根元的な意味合いで、本物の妖精、だと僕が本気で感じたのできっと間違いなく妖精なんだと思う。妖精ってのは別に年齢性別問わずに本物は本物であって、その揺るぎない事実、は見る人がみれば分かるものです。僕はいわゆる、本物と本物でない妖精の違いを見分ける能力に関しては長けているというかヒヨコ鑑定士がヒヨコの雌雄鑑別をする手際の良さにも負けないくらいに違いを見分ける能力が長けています。そしてこの能力が人生で今まで役にたったことは残念ながら一度もないんですが・・・。そもそも女の子なんてものはデフォルトで妖精っぽい子が多いし、本当に妖精な人は多いし、女の子自身はそれは自分で可愛いコぶっているのよ!乙女ゴコロ!とか思うかも知れないけど、そういう次元とはまるで違う側面から男子と比べても妖精アヴェレージが基本的に高いんだよ。自分で私乙女だわ・・・という自覚がある人ほど、実は無自覚な部分の方に妖精ポイントがあって、そしてそれに気付かずに訳の分からないところで妖精アピールをする節が女子にはあるので、俺はいっつもそれじゃなくて!!!!とか心の中で思うこと早24年ですよ。というか自分で書いててわけがわからなくなってきたので、もうこの話どうでもいいや・・・。要するに最近女の子が全員可愛いく思えてきたってことです。別にこれは誰でもいいとかそういうことでも、女子にモテたくってそういうことをゆっているのではないですよ。話が逸れたけど、その会社の妖精の人のエピソード。昼にいっしょにご飯を食べた時の俺との会話。愛知万博結局行かなかったな・・・ピッコロとモロゾーに会いたかった・・・。モロゾーは小さくって可愛いよね、頭をなでたい・・とか俺にゆってきてそれって小さいのはキッコロだし、ピッコロではないよ。ちなみにモロゾーじゃなくって、モリゾーだよ。モロゾーって・・・なんか露出が大好きなキャラみたいじゃないですか。(この冗談はまるで伝わらずに次の会話に続きます)ってゆったら、あーそっかぁ。モロゾーは違うか。モロゾーは・・・あれだ!サラリーマンなんとかのキャラクターだった・・・えへへ(照)って言われて、もうわけがわからないでしょ?俺は天才なので、それってもしかして、笑うセールスマンの喪黒福造(もぐろふくぞう)のことをいいたいの?ってゆったら、そうそう!って凄い笑顔で言われた。そんなテンションが24時間持続している少し変わった子です。34歳だけど。仕事はみなさんのご想像通り全然できません。でも、色々な意味合いで癒し系なので、部のマスコット的な存在なわけで、皇族が象徴であって、税金をたくさん使って皇族を残す意味があるのか?という議論なんか最近あるけど、必要なんだよ、象徴というか、マスコットはね。なんでもかんでも効率ばかりを重んじていたら生きている意味すら失うはめになるよ。

alice1image001.jpg

投稿者 shocola : 2005年10月11日 15:49
アバウト
このサイトについて
メールフォーム
過去ログ
2011年06月
2010年02月
2009年02月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2007年09月
2007年03月
2006年10月
2006年08月
2006年07月
2006年05月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2001年02月
最近の文章
これからのこと(1)
草食系男子
シフォン主義
オウチ
ペンギンの触りごこち
suzy's zoo
憧れ
リンク
Add Your Links Here
カテゴリ
クルテク[5 items]
チェブラーシカ[4 items]
ムーミン[3 items]
メルヘン[18 items]
検索


メルヘン

チェブの存在は知っているのなら絶対観た方がいいとおもうよ

あの日本のムーミンアニメとは別物で、素敵だなぁと思います。

クルテクはチェコの子供たちの永遠のアイドルです。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 since 2001.02.13
Powered by
Movable Type 3.17-ja
Syndicate this site (XML)