2003年08月23日

みなしごハッチは凄い

 ハッチを今ケーブルでやってるんだけど、号泣してしまった。ハッチが偶然、年下のスズメバチの子が怪我をしているところを助けてあげるんだけど、それからハッチはそのスズメバチの子にお兄ちゃん、お兄ちゃんといって慕われるのね。そして、親友になっちゃう。それである日、そのスズメバチの子をみたハッチ(ミツバチ)のミツバチ友達が、「こいつ!スズメバチだ!こいつら、僕たちの卵を全滅させたやつらだよ!こんなやつと友達になんかなっちゃだめだ!そうしないと、お前はもう巣にも帰れなくなるぞ!」みたいなことをハッチに言って、そのスズメバチの子もそれを聞いて凄くショックを受けることに。え?僕の仲間達がそんな酷いことをしただなんて・・って。その後、自分たちのミツバチなアイデンティティーをとるか、親友であることをとるか、物凄くハッチは葛藤するんだけど、結局ハッチは、親友、であることを選ぶのね。そう決心して、もう一度そのスズメバチに会いに行くんだけど、途中で大きなカマキリに襲われてしまう事態に。そこでそのスズメバチが自分の命をかけてハッチを守ってあげるの。結局カマキリも、そのスズメバチの子も死んじゃって、ハッチが最後泣きながらそのスズメバチの子に、僕達は一生親友だからね、って言うんだわ。というか、内容が重過ぎ!泣くよそりゃ。あと、みなしごハッチのキャラクターたちののフォルムのリアルさ。ちゃんと、虫っぽくて怖かった。あんなに、虫っぽかったっけ?まぁ、それはいいとして。北朝鮮の工作員と、韓国の工作員が、愛し合ってしまって国をとるか、愛をとるかで、葛藤する韓国映画「JSA」に似てるなぁ、と思った。JSAでは確か、国をとるんだけどね。僕みたいな愛国心のない人間は、ハッチのほうに共感してしまうなぁ。

投稿者 shocola : 2003年08月23日 22:12
コメント
アバウト
このサイトについて
メールフォーム
過去ログ
2011年06月
2010年02月
2009年02月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2007年09月
2007年03月
2006年10月
2006年08月
2006年07月
2006年05月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2001年02月
最近の文章
これからのこと(1)
草食系男子
シフォン主義
オウチ
ペンギンの触りごこち
suzy's zoo
憧れ
リンク
Add Your Links Here
カテゴリ
クルテク[5 items]
チェブラーシカ[4 items]
ムーミン[3 items]
メルヘン[18 items]
検索


メルヘン

チェブの存在は知っているのなら絶対観た方がいいとおもうよ

あの日本のムーミンアニメとは別物で、素敵だなぁと思います。

クルテクはチェコの子供たちの永遠のアイドルです。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 since 2001.02.13
Powered by
Movable Type 3.17-ja
Syndicate this site (XML)